Vierzehn Mäuse und das Waldfest

  • 2010/03/26(金) 22:45:30

Vierzehn Mäuse und das Waldfest.
Vierzehn Mäuse und das Waldfest
Kazuo Iwamura
ISBN:9793935541274
2001年2月発行/ハードカバー
Findling Buchverlag

Level: ab 3 Jahren 40ページ  約320語

ふたたび「14匹」に挑戦しました。
秋の実りの絵がとても綺麗です。

内容も前回よりは分かったと思いますが
いかんせん登場人物が多いので、誰が誰やらさっぱりです(笑)

この絵本は、内容よりも絵を眺めて楽しむものなんだと
自分に言い聞かせながら読みました。

日本に帰国した際は、日本語で読んでみようと思います。

Die schönsten Geschichten von Piggeldy und Frederick[CD]

  • 2010/03/25(木) 00:15:43

piggeldy CD
Die schönsten Geschichten von Piggeldy und Frederick
Elke & Dieter Loewe 作、Robert Missler 朗読
10,95ユーロ (日amazon 1,367円)
ISBN:978-3833720383
2008年2月発売/オーディオブック
Jumbo Neue Medien & Verlag

Level: ab 3 Jahren 約70分

昨日紹介した絵本の朗読CD(Hörspiel)です。
一話一話が短く、だいたい3分くらいで終わります。
(きちんと計ってません。ごめんなさい)

朗読されているRobert Missler氏の声がとにかく上手い!
聴くのが楽しいCDです。

私は普段、通学時に聴いたり
家で一話をリピート再生して、延々シャドーイングしたりしています。

各話の間に別トラックで音楽が流れますが、結構長いので
デジタルオーディオ等に落とす時は削った方が良いと思います。
いちいち飛ばすのも面倒臭いので・・・

CD買うほどじゃないなあという方には
試聴で聞ける「das Loch」をどうぞ。
これだけでも結構楽しめます(笑)

---------------------------------------------
昨日、授業で「Rotkäppchen」(赤ずきんちゃん)の
朗読カセットテープ(!)を聴いたんですが
これまたすごく良い出来でした。
(しかもラベルの赤ずきんのイラストが
ドイツらしくなく可愛い。)

声優さんが皆上手くて、効果音もあり臨場感があるんですが
なぜか猟師の台詞だけ、物凄く説明調で笑ってしまいました。

こんな感じです。

「おばあさんにコンニチハの挨拶しようとやってきたんだが、戸が開いている。
いびきも聞こえるぞ。おばあさん、こんにちは。やや!これは大きな狼だ。
この大きなお腹は、おばあさんを食べてしまったに違いない。
(ワンワン※犬が吠える) 静かに!ベットに乗るんじゃない!なに?
おばあさんはこの中で生きているかもしれないだって?!」

おっさん、犬と会話できるんかい(笑)

このシーンがすごくツボでした。
あと、狼の声がすごく渋くてステキなんです。
例えると、私の愛するRammsteinのTill Lindemannの様な。キャ。
CDでも出てないかな〜

先生はシンデレラがおススメらしいので
ちょっと探してみたいと思います。


Die schönsten Geschichten von Piggeldy und Frederick

  • 2010/03/24(水) 20:02:21

Die schönsten Geschichten von Piggeldy und Frederick

Die schöensten Geschichten von Piggeldy und Frederick
Elke & Dieter Loewe 作・絵
9,95ユーロ (日amazon 1,113円)
ISBN:978-3-473-32371-5
2008年2月発行/ハードカバー・大型本
Ravensburger Buchverlag 

Level: ab 4 Jahren 64ページ  約5,790語

何でも知りたがる子豚のPiggeldyと
先生役のお兄さん豚Frederickのお話です。

以前にも95セント本で紹介したことがありますが
今回ご紹介するのは、20話分収録された絵本です。
サイズは大きいですが、こちらの方がお買い得

日amazonのリンクはこちら
Die schöensten Geschichten von Piggeldy und Frederick

私の好きな「Die Katze」が入ってなかったのは残念ですが
収録されているお話はどれも楽しいです。

一話目の「Die Gitarre」が出版社のサイトから試し読みできます。
リンクはこちら
(※表紙をクリックすると別窓が開き、大きな画面で読むことができます)

この中での私のお気に入りは「Die Libelle」
「Die Perücke」と「Die Badewanne」です。

お兄さんのFrederickが、Piggeldyの質問に答える形のお話なので
ドイツ語学習者にもとっつきやすいです。

各話、「Piggeldy wollte wissen,was ○○ ist...」から始まり
途中まで同じ言い回しを使っているので
知らず知らずに台詞を覚えてしまいます。

この冒頭部分とおなじ言い回しが、「Momo」でも出てきた時は
すごく嬉しかったです。「あ〜これ知ってる!」って(笑)

絵本だけでも楽しいですが、朗読CDと一緒に読んだ方が断然面白いです。
むしろ、CDだけもいいくらい(笑)

朗読の声がまた良いんですよ。
昨日の記事で試聴について書きましたが
まだ、聴かれてない方はぜひ!


明日はその朗読CDについて書きたいと思います。

更新をさぼっております・・・

  • 2010/03/23(火) 23:15:09

piggeldy CD
Die schönsten Geschichten von Piggeldy und Frederick


ここのところ「An der Arche um Acht」を再読&音読していたので
新しいネタがありません・・・

無いわけではないのですが
語数を数えてなかったり、データを調べてなかったりで
ブログにアップできない状態です。ごめんなさい。

さすがに何も無いのもアレなんで
私のお気に入り「Piggeldy und Frederick」の
朗読CD試聴リンクを貼っておきます。

詳しい記事は、明日以降になりますが
amazon.deで1話分聴けますのでこちらからどうぞ。
(※ジャケット写真下の「Reinhören」をクリック)

「das Loch」というお話です。


ベルリンはすっかり春めいて、毎日眠たいです。ZZZ・・・
来週末からは夏時間になり、1時間早起きしなくてはならないので
なんだか損した気分です(笑)
明日は頑張って更新します!

Vierzehn Mäuse machen Picknick

  • 2010/03/20(土) 22:58:49

Vierzehn Mäuse machen Picknick

Vierzehn Mäuse machen Picknick
Kazuo Iwamura
ISBN:9793935541298
2001年4月発行/ハードカバー
Findling Buchverlag

Level: ab 3 Jahren 40ページ  約350語

いわむら かずお氏の「14匹シリーズ」のドイツ語版です。
ネズミ家族がピクニックへ行くお話なんですが
やっぱり、児童書よりも難しく感じました(涙)

絵本は難しい・・・

私の中では
Pixi > 児童書 > 絵本 の順に難易度が上がっている感じです。

あと3冊「14匹」の絵本があるけど、どうしようかな・・・