Das magische Baumhaus 05. Im Land der Samurai

  • 2010/12/30(木) 00:00:42

Das magische Baumhaus 05. Im Land der Samurai
Das magische Baumhaus 05. Im Land der Samurai
Mary Pope Osborne 著
7,95ユーロ (日amazon 896円)
ISBN:978-3785537985
2001年発行/ハードカバー
Loewe Verlag  
Das magische Baumhaus ※出版社の特設ページ

Level:  ab  8  Jahre  88ページ  約5,400語

 久々にBaumhausを訪れることができたPhilippとAnneは
 助けを求めるMorganの書置きと、ネズミのMimiを見つけます。
 手がかりを求め手に取った本には忍者の絵が描かれていて・・・


やっと借りることのできたDas magische Baumhaus第5巻
舞台が日本と言うことでなんだかドキドキします。

忍者カッケー!!!

Ninja-Meisterがドイツ語喋ってるところに痺れました(笑)
もちろん二人の忍者も素敵。
PhilippがMeisterの言葉を思い出して、方角を知ろうとするシーンは
勉強になりました。検索しても同じ方法は出てこなかったんですが
本当なのかな?
北極星を見つける方が早いような気もしましたが
これはこれで知っておくと便利かも。

最初に挿絵だけ見て「大丈夫か・・・?」と思っていたんですが
予想よりもかなり良かったです(笑)
プラスイメージのファンタジーならいくらでもOKでございますよ。

市販されているNinjaやSamuraiのビジュアルブックには
写真や緻密なイラストをふんだんに使っているにもかかわらず
「うわーい!神秘の国Japanのイメージが益々広まっちゃうね(はあと)」
と言う感想を述べざるを得ないものもあったりするので
これくらいなら全く問題ないと言えるでしょう(キッパリ)

久しぶりのBaumhausでしたが面白かった〜。
これくらいの語数だと気楽に読めますね。




この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する