Der fantastische Mr. Fox

  • 2010/06/08(火) 19:48:06

Der fantastische Mr. Fox

Der fantastische Mr. Fox
Roald Dahl 著, Quentin Blake 挿絵
6,95ユーロ (日amazon 839円)
ISBN:978-3499215346
2010年5月発行/ペーパーバック
Rowohlt Verlag

Level: ab 6 Jahre  112ページ  約9,500語

 愛する家族と平和に暮らすMr.Fox。が、いつも鶏やガチョウを失敬していた
 3人の畜農家の怒りを買ってしまいます。絶体絶命のMr.Fox一家でしたが
 ある素敵なアイデアを思いつき・・・

現在ドイツで劇場公開されている「DER FANTASTISCHE MR.FOX」の原作本です。
相方が観に行きたがっていたのですが、なかなか都合が合わず
とりあえず原作を読んでみる事にしました。

いつものThaliaで購入したのですが
レジのお姉さんが興奮したように、「これ今劇場でやってるわよね〜!
私も見たいんだけどどうだった?ブラックユーモアがあって面白いんでしょう?」
みたいな感じ話しかけられ、しどろもどろに「ま、まだ観てません」と答えるのが精一杯でした。
ごめん、お姉さん。

その後お姉さんは、隣にいた相方とひとしきり「Mr.Fox」について盛り上がっていました。

この映画って人気があるんですかね?
それとも局地的なものなんでしょうか?

内容はそれほど難しくなく
ほぼ1日で読み終えることが出来ました。
もっと難易度高めだと思っていたので
却って拍子抜けしてしまいました。

食べ物の描写がイラストも含めすごく美味しそうで
読んだあとは、鳥の丸焼きやリンゴワインが欲しくなります(笑)

だいたいの話の展開は見えるので
推測しながら読めば、知らない単語も理解できると思います。
Mr.Foxがどうやって3人の敵をギャフンといわせるか
楽しみながら読むことが出来ました。

久々の「ちょっと長めの本」でしたが、面白かったので満足♪





この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する