冬到来!

  • 2010/12/04(土) 06:34:32

雪やこんこん

大雪のベルリンから今日は♪
一気に本格的な冬が来てしまって
慌ててズボン下を履いたところです。

いや〜1年が経つのは早いですね。
今年になったばかりの頃
アドヴェントカレンダー仕立てのKrimiを手に入れ
この12月から読むぞ〜と書いた覚えがありますが
まだ読めるレベルじゃないのを自分が一番良く分かっているので
自動的に来年の12月に先送りしました(笑)

と、言うのも「Die roten Matrosen」を読み出して
易しい本の大切さを身をもって実感したからです。
この本、当初紹介した通り凄く面白く、文章も意図的に平易に書いてあって
決して難しい訳ではない。
でもドイツ語ですんなり読めている箇所と、明らかに自分の持っている
知識で推測しながら読んでいる箇所があることに気がついてしまったんです。
最初は気にしていなかったんですが、段々と
折角の面白い本なのに、頭で読んでしまっていることが「もったいない!」と
思うようになってしまったんですね。
どうせ読むなら、考えずに夢中で読みたい。
それができるのはやっぱり易しい本かなと。
それを積み重ねていけば、いつか近い将来に「Die roten Matrosen」も
きっともっと楽しめる。
そう思ったので、しばらくは易しい本を重点的に読んでいくつもりです。
あ、この本は勿論最後まで読みますよ〜!今いい所なんです(ドキドキ)

きっと我慢できずに、続刊や他の難しい本にも手を出すとは思いますが(笑)

それはそうと、先日電通大で行われた「多読祭り」では
英語多読用の素敵な本が、フリマに沢山出品されていたとの事
写真で拝見しただけですが、その出品された本の数々や
酒井先生の講演会、五行歌や多読世界地図等色々と工夫を凝らした展示が
目白押しで写真を見てるだけでも楽しい!く〜行きたかった〜!
当日の様子が良く分かるアルバムがありますので
興味のある方は是非ご覧ください。
tadoku.orgの掲示板リンク

いつかドイツ語多読も参加できたらいいなぁ…(妄想)