Pony Fleck in Gefahr

  • 2010/03/12(金) 00:13:01

Pony Fleck in Gefahr

Pony Fleck in Gefahr
Wolfram Haenel 著、Marina Rachner 挿絵
6,50ユーロ (日amazon 1,042円)
ISBN:978-3789106385
2007年8月発行/ハードカバー
Oetinger Verlag

Level: ab 7 Jahren 57ページ  約5,250語

 仔馬のFleckはそろそろ親離れの時期
 AlissaとAnnaはFleckを別の牧場へ移す手伝いをします。
 ところが、その牧場で仔馬が盗まれる事件が起こり・・・

Oetinger Verlagが出している「Sonne,Mond und Sterne」という
子供向けレベル別読み物の中の1冊です。

この「Pony Fleck」のお話は他に
「Kleines Pony Fleck」
「Pony Fleck und der Pferdeflüsterer」
の2冊が出ており、この「〜 in Gefahr」が
シリーズ3冊目にあたるようです。
題名が面白そうだったので借りてみました。

馬が出てくるお話なので
以前読んだ「Conni lernt reiten」と
同じ単語が結構出てきていました。
前回分からなかった言葉も読んでいるうちに
分かったりして得した気分♪

馬泥棒を警戒するために
AlissaパパとAlissa、Annaの三人が
車(キャンピングカー)で見張りをしますが
普通に、牧場のGustavさんのところで晩御飯&おしゃべり後
車で寝てるだけなので、あまり見張りになっていないような・・・

最初から最後まで、馬に関する言葉が頻出するお話でした。
なかなか面白かったです。