Hexe Lilli zaubert Hausaufgaben

  • 2010/03/09(火) 02:12:34

Hexe Lilli zaubert Hausaufgaben

Hexe Lilli zaubert Hausaufgaben
Knister 著、Birgit Rieger 挿絵
6,95ユーロ (日amazon 966円)
ISBN:978-3401072456
1997年1月発行/ハードカバー
※これ以外にも同タイトル別ISBN&発行日のものが複数あります。

Arena Verlag

Level: ab 6-7 Jahren 48ページ  約2,300語

 ある朝、Lilliのベットの横に魔術書が置いてありました。
 宿題の計算問題を魔法で解こうと、さっそく魔術書を読み始める
 Lilliでしたが、弟に邪魔をされて・・・

小学校に上がった子供たち(読書初心者)向けの物語です。
この「Hexe Lilli」シリーズは書店に行くと
必ず目に付く位置に置かれています。

借りてみたこの本が、たまたまシリーズ第1話目だったようです。
出だしが

"Das ist Lilli. Lilli hat ein Buch,
ein ganz besonderes Buch. Ein Hexenbuch!"

とかなり易しい文から始まるので喜んでいたら
話が進むにつれて、段々と難しくなりました・・・チッ

語数多めの児童書と平行して、かなり易しめの本も読んで行きたい
と思っているんですが、なかなか思うような本が見つかりません。
もっと気合を入れて探さねば。

内容ですが、第一巻ということもあってLilliも魔法を使うのが
初めて。無事(?)弟相手に魔法が使えたのは良いんですが
まだ掛けた魔法の解き方を知りません。

その辺りのハラハラが見せ場となっています。

今後、Lilliの魔法が上達するのかどうか
他の巻も読んでみたいと思います。

ちなみに、魔術書が手に入ったいきさつは
"Heute Morgen lag es neben ihrem Bett,einfach so."
で片付けられています(笑)
その強引さがステキ。

対象年齢6歳からとなっていたので
簡単だろうと思っていたんですが
分からない単語も結構あり、思ったよりも難しかったです。