Die wunderschoene Prinzessin

  • 2008/02/22(金) 22:43:28


Die wunderschoene Prinzessin
Jerry Lee Olsen著
ISBN 978-3-551-05772-3
Carlsen Verlag
Pixi-Buecher

Level: 不明 約300語

 あるところにすばらしく美しいお姫様がいました。
 毎日沢山の求婚者が訪れますが、お姫様の眼鏡にかなう
 者はいません。そんなお姫様を慕う貧しい若者がいて…

やる気なさげなイラストに惹かれて思わず手に取った一冊。
この脱力系の絵とお話が妙にマッチしています。

題字のところだけピンクのラメが入っていて
手触りが違うんですよ〜。

お姫様がどんなに美しいかを説明しているんですが
それにはある秘密がありまして。

ちょっと詐欺にちかい秘密です(笑)

こんなことができれば女性は楽でしょうね。

以前、ガス灯から電球に切り替わりはじめた時
ご婦人達から不満の声が上がったという
話を思い出しました。

結果的にはそれを逆手に取った
貧しい若者の作戦勝ちとなるんですが

なんだかコントみたいで面白かったです。